i-nacの特徴
学科紹介
講師紹介
在校生の声
就職実績・サポート
入学案内
資料請求
オープンキャンパス 学校説明会

学科紹介

こども保育コース

環境教育、野外活動の専門技術を取得+Wラインセスで活躍の幅は無限大!

環境教育やアウトドアスポーツの技術を身につけ、指導者資格を取得するカリキュラムに加え、短大との教育連携により保育士、幼稚園教諭二種免許状の取得を目指します。

自然・アウトドア業界での活躍はもちろん、人や自然と関わる楽しさ、喜び、感動を伝え、こどものたくましい成長や学びを引き出す指導者を目指します。

Point!
1

3年制だから身につく
現場が求める実力を養成

幼児教育の伝統校との教育連携により、国家資格と教員免許を取得可能。さらに野外保育に取り組む幼稚園・保育所で「野外保育実習」を行い、業界の第一人者から、現場が求める、幼児期の自然体験指導技術を学びます。

2

全41科目にわたる
自然・アウトドアの授業・実習

大自然が広がる学校周辺で、キャンプやアウトドアスポーツ、フィールド観察や農業など、さまざまな自然体験活動を学びます。動植物の知識、野外教育の指導法、安全管理など、自然体験活動の指導者に必要な知識・技術を身につけます。

教育連携の流れ

目指す進路

森のようちえん

森のようちえん

保育・子育て関連企業

保育・子育て関連企業

自然学校

自然学校

野外保育に取り組む幼稚園・保育園

認定こども園

アウトドアスクール

アウトドアショップ

目指す資格

キャンプディレクター2級(公益社団法人 日本キャンプ協会 認定)

自然遊びインストラクター(森と子育て文化をつなぐ研究会 ウレシパモシリ 認定)

ネイチャーゲームリーダー(公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会 認定)

メディック・ファーストエイドチャイルドケア(MFAジャパン株式会社 認定)

グローイングアップ・ワイルドエデュケーター(一般財団法人 公園財団 認定)

i-nacだからできること!!

野外保育の第一人者が講師

日本における野外保育の第一人者からの直接指導。現場で役立つさまざまな保育技術や自然の中でのこどもの安全管理、健康管理の方法を具体的に学びます。

小菅江美氏

小菅江美氏

NPO法人緑とくらしの学校

理事長、森のようちえん

「てくてく」園長

内田幸一氏

内田幸一氏

森のようちえん

全国ネットワーク

運営委員長

高橋京子氏

高橋京子氏

自然保育コーディネーター、

森と子育て文化をつなぐ研究会

ウレシパモシリ 代表

他多数

四季の自然を活かした現場実習

学校が主催する自然体験プログラム「妙高野遊び塾」を企画・運営。四季を通じて現場を経験し、自然体験活動の指導力を身につけます。

●野遊びようちえん(3歳~就学前のこどもと保護者、年5回)

●妙高冒険キャンプ(小学生、4泊5日、年1回) ●妙高雪上キャンプ(小学生、3泊4日、年1回)

こどもと自然をつなげる知識・技術を身につける

幼児を対象にした環境教育指導者の資格、グローイング・アップ ワイルド エデュケーターや自然あそびインストラクター、ネイチャーゲームリーダーの取得を通じて、こどもの自然への関心や興味をさそい、アートや音楽など感性を引き出す知識・技術を学びます。

資料請求
学校説明会