国際自然環境アウトドア専門学校

野外教育学科 野外教育コース

カリキュラムの概要

授業の60%が演習と企画!仕事の実践力が身につく!

野外活動の専門資格取得や自然体験プログラムの企画・運営、日本有数のアウトドアイベントやアウトドア先進国でのインターンシップなど、実践を重視したi-nacならではのカリキュラムです。自然資源に恵まれた日本ならではのビジネススタイル、ライフスタイルをつくり、発信する力を身につけます。

こどもキャンプ/自然体験教室の企画・運営

多彩な野外実習

学校主催のこども自然体験イベント「妙高野遊び塾」を企画・運営。四季を通じて現場を経験し、自然体験活動の指導力やビジネス感覚を身につけます。

● 野遊びキッズ倶楽部(小学生、日帰り、年9回)

● 妙高冒険キャンプ(小学生、4泊5日、年1回)

● 妙高雪上キャンプ(小学生、3泊4日、年1回)

● クライミング体験教室(小学生、日帰り、年5回)

※2017年度実績

アウトドアスポーツの指導技術を身につける。年320時間以上、累計日数40日以上の実習

10種目以上のアウトドアアクティビティの指導法、自然の中でのリスクマネジメントや対処方法を学び、さらに日常生活に取り入れることで、楽しみながら健康につながる専門知識・技術を学びます。

アウトドアイベントの企画・運営

【産官学連携

学外の様々な団体と連携して、日本有数のトレイルランニングレース、マウンテンバイクレース・教室、クライミング大会・教室、ノルディックフィットネスの各種教室を運営します。

● 信越五岳トレイルランニングレース(主催:信越五岳トレイルランニングレース実行委員会)

● マウンテンバイク4時間耐久レース(主催:NPO法人ふるさとづくり妙高)

● ボルダリングコンペ i-nac CUP(主催:一般社団法人新潟アウトドア企画)

● ノルディックフィットネス教室(主催:NPO法人げんき妙高、年12回)

● Myoko Ultra Run rAce 18(主催:MURA18実行委員会) ほか

※2017年度実績

業界スタンダードの自然ガイド資格を取得

日本で唯一、(公社)日本山岳ガイド協会の自然ガイド養成校として認定されています。ガイドとしてふさわしい力を備えているか、全国で活躍しているプロガイドでもある資格検定員より、確認・指導してもらいます。

目指す進路

◎自然学校・キャンプ施設

◎アウトドアスポーツインストラクター

◎地域づくり・まちづくり団体

◎アウトドアイベント企業

◎ホテル・観光施設

◎旅行会社

目指す資格

キャンプディレクター2級【合格率100%】

公益社団法人 日本キャンプ協会 認定公益社団法人 日本キャンプ協会 認定


◎ノルディックウォーキングベーシックインストラクター【合格率100%】

NPO法人 日本ノルディックフィットネス協会 認定


◎アウトドアフィットネスBASICインストラクター【合格率100%】

一般社団法人 アウトドアフィットネス®協会 認定


◎ウィルダネス・ファーストエイド(野外救急法)【合格率100%】

Slipstream(カナダ)


◎日本セーフティカヌーイング協会公認ベーシックインストラクター【合格率100%】


◎日本マウンテンバイク協会公認インストラクター【合格率100%】


★日本で唯一養成校

◎自然ガイド ステージⅡ【合格率83%】

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 認定