国際自然環境アウトドア専門学校

山岳プロ学科3年制

山と自然の魅力を伝えるプロフェッショナルを目指す!

自然環境に関する知識や野外活動を学び、将来へつながる基礎を固めます。1年次より季節に応じた山行を積み重ね、確実なガイド資格取得と登山業界での活躍、そして社会人力の獲得・向上を目指します。

※文部科学大臣認定「職業実践専門課程」→詳しくはこちら

Point!

1.第一線で活躍する登山家、プロガイド12名の講師が直接指導

国際山岳ガイドをはじめとする、一流の登山家・ガイドが直接指導。技術だけではなく、プロとして活動するための意識や心構えなど、職業人として必要な姿勢についても学びます。

長岡健一氏

長岡健一 氏

国際山岳ガイド

上野真一郎氏

上野真一郎 氏

山岳ガイド ステージⅠ

近藤謙司氏

近藤謙司 氏

国際山岳ガイド

花谷泰広氏

黒田誠 氏

国際山岳ガイド

佐々木大輔氏

加藤直之

山岳ガイド/スキーガイド

佐々木大輔氏

佐々木大輔

国際山岳ガイド

中野豊和氏

増本亮 氏

アルペンクライマー

高木律子氏

澤田実 氏

山岳ガイド/スキーガイド

中野豊和氏

中野豊和

スキーガイド ステージⅡ

高木律子氏

高木律子 氏

登山ガイド ステージⅡ

2.豊富な山岳活動で確かな技術と知識を身につける

登山ガイドとして、地域やシーズンを選ばずに、どんな状況でも高いガイド能力を発揮できる人材の輩出を目指します。そのために、春・夏・秋・冬で特色のある実習を行うとともに、縦走登山から岩場の登攀、自然解説、沢登りやバックカントリースキーまで山岳活動全般をカバーできる技術を習得し、安全かつ楽しい登山体験を提供できるプロとしての能力を身につけます。

カリキュラムの概要と注目科目

[1年次] 野外活動に必要な基礎を固める!

キャンプ実習・雪上キャンプ実習(授業時間 32時間

2泊3日のキャンプ活動を通して、テント泊や雪洞泊、野外炊事などの生活術や、読図、安全管理等、野外活動の基本を学びます。

フィールド観察(授業時間 96時間)

学校周辺の森や里山、海や川、田畑などに生息する生きものを知りつくします。

夏期縦走登山実習(授業時間 32時間)

長期にわたる山での生活術、季節、ルートに応じた登山技術、ガイド技術を学びます。

雪上スポーツ実習(授業時間 32時間)

スキー、スノーボード、クロスカントリースキーの基礎滑走技術を集中的に身につけます。

クライミングトレーニング(授業時間 32時間)

クライミング能力を高めるだけでなく、しっかりと安全を確保できるロープワークや用具の知識・技術を習得します。

クライミング春合宿(授業時間 24時間)

日本を代表するクライミングエリア、小川山で様々な課題に挑戦し、外岩でのクライミング能力と、ロープワークや支点構築など安全管理技術の向上を目指します。

[2年次] さまざまなスタイルの山に自分で登れるようになる!

登山実技(授業時間 256時間)

無積雪期、積雪期の山岳地域で、安全に登山を行うための技術を習得するとともに、岩場の登攀やバックカントリースキーなども含めた幅広い山岳活動ができる力を身につけます。

高山植物同定実習(授業時間 32時間)

山ならではの豊かな自然をゲストに伝える技術を身につけます。

積雪期登山実習(授業時間 32時間)

厳冬期の登山を経験し、雪山特有の条件に必要な準備、判断、行動など基本知識・技術を学びます。

バックカントリー実習(授業時間 32時間)

バックカントリースキー、スノーボードで安全に活動するため、雪崩地形での判断や積雪安定性の評価、セルフレスキュー等を学びます。

ウィルダネス・ファーストエイド(授業時間 50時間)

野外での傷病の予防や対処法、救急隊へ引き継ぐまでのケアなど、実際の事故を想定してトレーニングを行います。

[3年次] 安全管理を行いながら山に人を案内できるようになる!

登山実技(授業時間 256時間)

1年次と2年次で習得した高い基礎技術をもとに、山に人を案内するガイドとして必要な専門知識・技術を学びます。

●3年制 《1年次》毎週月曜日 《2・3年次》毎週木・金曜日

●2年制 《1・2年次》毎週木・金曜日

登山ガイド検定対策実習(授業時間 80時間)

ガイドとしてふさわしい力を備えているか、全国で活躍しているプロガイドでもある資格検定員より確認・指導してもらいます。

登山ガイド実践(授業時間 80時間)

1年生の縦走実習を企画・運営します。またツアー会社と連携し、一般のお客様の登山ツアーにガイドのアシスタントとして携わり現場を経験します。

冬期山岳技術強化実習(授業時間 32時間)

高いレベルの山岳活動を行うため、厳冬期の本格的な登山でスキルアップを図ります。

登山ガイド業務インターンシップ(授業時間 80時間)

登山ガイドとして即戦力を目指すため、実際にガイド業務を行うインターンシップを実施。ゲストとのコミュニケーションなどの実践力を身につけます。

目指す進路

◎ 登山ガイド

◎ 登山ツアー添乗員

◎ アウトドアメーカー

◎ アウトドアショップ

◎ バックカントリーガイド

◎ トレッキング・エコツアーガイド

◎ 登山・アウトドア関連出版社

◎ アウトドアイベント・コーディネーター

目指す資格

★日本で唯一養成校

◎ 登山ガイド ステージⅡ【合格率100%】

公益社団法人 日本山岳ガイド協会 認定

登山ガイドとは/自然生態系を守り、その重要性を多くの人に紹介し、安全で楽しく自然を案内するために必要な技術、知識、対応能力を持つ者に与えられる資格です。


◎ ウィルダネス・ファーストエイド(野外救急法)【合格率100%】

Slipstream(カナダ)

ウィルダネス・ファーストエイドとは/野外活動中の事故などで、緊急医療体系に引き継ぐための時間がかかる状況で用いられる救急法です。50時間の実践的な講習・試験により資格を取得します。