• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

自然ガイド・環境保全学科(3年制)

日本で唯一!自然ガイド養成校
自然の魅力を見つけ、
発信できるプロになる!

自然を調べ、守り、管理し、伝える全てのプロセスを学び、自然と私たちが共生する社会をつくるプロフェッショナルを育成します。

SKILL・JOB目指す進路・資格

目指す進路

  • 自然ガイド・体験施設スタッフ
    専門的な知識とスキルを基に、自然の魅力を安心安全にわかりやすくガイドします。
  • 環境調査員
    動植物の生息・生育状況やその環境の調査・解析の他、保全・管理の支援や啓発活動を行います。
  • レジャー・リゾート施設スタッフ
    宿泊業の仕事の他、自然を楽しむ体験イベントの企画・運営や自然ガイドを行います。
  • 野生鳥獣被害対策専門員
    シカやサルなどの野生鳥獣被害の現場で適切に状況を調査し対策を実施、共生を提案します。

目指す資格

  • 自然ガイド(ステージⅡ)
  • ウィルダネス・ファーストエイド
  • 生物分類技能検定2級・3級
  • ビオトープ計画管理士2級

進路実績

  • 浅間山麓国際自然学校
  • トヨタ白川郷自然學校
  • 赤目四十八滝渓谷保勝会
  • 北九州市立玄海青年の家
  • (株)CTIアウラ
  • (株)エスアイエイ
  • (株)生態計画研究所
  • (株)ラポーザ
  • あてま高原リゾートベルナティオ
  • 北軽井沢スウィートグラス
  • 五千尺ホテル上高地
  • (株)日本トレッキング
  • 協和テクノ(株)
  • (一社)自然環境研究センター(奄美大島マングースバスターズ)
  • NPO法人ピッキオ

POINT自然ガイド・環境保全学科だから
学べるポイント




標高差2462m!自然を学ぶ圧倒的なフィールド!

学校周りの多様な自然環境が最大の特徴。海から里山、そして高山まで幅広い環境があるからこそ、多種多様な動植物と身近に出会うことができます。

安心安全な野外活動のために自然ガイドスキルを学ぶ!

(公社)日本山岳ガイド協会認定の自然ガイド資格を取得。自然の魅力を伝える解説技術だけでなく、野外救護法、ロープワーク、野外リスク管理等を学ぶので、幅広い環境でガイドや調査・研究できる力が身につきます。

実際のフィールドで生物分類・環境調査スキルをみがく

豊かな自然をいかして多様な動植物の分類と環境調査技能を身につけます。絶滅危惧種ライチョウやツキノワグマの生態調査を通して、野生生物と人との共存を目指した保全管理も学びます。

実践力アップ!地域まるごとミュージアム

この学科では地域の自然情報を収集し発信する取り組みを継続中で、将来的には学校をミュージアムとして魅力を伝える拠点となることを目指しています。

《実践例》
●企画展「里山の草木染図鑑」/十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ
●生きものふれあい&木工クラフトコーナー出展/みょうこうファミリーまつり&出会い~子育て応援フェア内

(※2019年度実績)

オリジナルの生物研究や環境教育に取り組もう!

3年次には地域の自然をテーマにした卒業研究をみっちり行い、研究に必要な過程を一通り実践します。

《2019年度卒業研究タイトル》
●妙高市南部地域のため池群の動植物の分布構造
●妙高戸隠連山国立公園笹ヶ峰高原内の外来植物種リスト
●ツキノワグマの生態の理解促進を目指した環境教育動画の作成

1,2年次でも独自研究を推奨! 離島の昆虫相の解明、幼児の自然体験教育の活動支援など内容は様々です。

《2019年度実績》
●鹿児島県トカラ列島甲虫相調査
●佐渡島でトンボの一種の新産地発見
●妙高市内の哺乳類・昆虫調査
●森のようちえんでスタッフボランティア

ページのトップへ