• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2011/06/23授業・実習

学生が国立公園のネイチャーガイド

先週18日(土)に、学生が国立公園のガイドデビューをしました。

授業でよく行く上信越高原国立公園は北海道の大雪につぐ

日本で2番目に大きい国立公園です。

群馬(上州)、長野(信州)、新潟(越後)にまたがり、

合計の面積は大阪府ほど。

その国立公園の妙高高原ビジターセンターで主催している

自然観察会を学生が担当しました。

自然ガイドの授業での成果が試されます目

一般の参加者が10名ほど。石川県や東京など県外から

観光で来られた方々がメインでした。
国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

雨の中でしたが、国立公園、いもり池の紹介や

旬の花、鳥や外来種などの自然のインプリをテンポよく進め、

堂々としたガイドでした。お見事グッド!

終了後、記入していただいたアンケート結果も好評価ばかり。

こうした現場での実践で得た経験が、大きな自信になる

のを改めて感じました。

次は7月2日に他の学生がデビューします。

晴れたらいいな、と。

月別選択

ページのトップへ