NEWS & TOPICS

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2020/01/08イベント

冬への思いを書いてみたよ

1月18日(土)と2月8日(土)のオープンキャンパスは、

「冬を知って変わる私」と題して、授業体験はスノーシューハイキングを行います。

 

このキャッチコピーにした冬への思いを今日は紹介します。

 

 

雪にはどんなイメージを持っていますか?

大変…。寒くて嫌だ。そんな感じでしょうか?

 

子供の時は神秘的で、とてもワクワクするものでしたが、大人につれ生活の中での負担に目がいきがちです…。

 

雪かき、屋根の雪下ろし、雪で壊れる様々なもの。交通障害。出かけるのが億劫になる。

 

 

私は生まれも育ちも雪国・新潟県でありながら、冬嫌い、寒いのが大大大嫌いな大人でした。笑

大学時代、どんなに誘われても頑なに行かなかったゲレンデ。

 

 

 

ですが、i-nacで働き始めて1、2.年経つと、「雪よ降れ~!パウダー降れ~!」なんて言っちゃう別人になったのです。

 

 

i-nacにいると、景色の美しさ、冬を乗り越える生物の知恵、冬だけのアクティビティ、雪がもたらす水の恵みなど、楽しみや面白さが沢山あることに気づかされます。

何年経っても変わらず…。

 

 

そして、暮らしの知恵を教えてくれる人がいて、一緒に楽しむ仲間が沢山います。

 

 

豪雪地といわれる場所で暮らす3年間は、人生でとても貴重な経験になるんじゃないかなと思います。

 

 

そんなことを感じてもらえたらと思って、冬を知って変わった私が、

「冬を知って変わる私」というタイトルをつけてみました!

(本当は厳しい冬のあとに訪れる初春が最もおすすめなのですが…、それは入学してからのお楽しみで。)

 

 

 

まだまだ申込受付中です!

スキーウェアなど、防水・防寒のものがなければこちらで全て用意しますのでご心配なく…雪だるま

 

オープンキャンパス詳細はここをクリック

月別選択

ページのトップへ