NEWS & TOPICS

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2020/02/20卒業生紹介

就職先は忍者の森!?卒業生インタビュー

中村拓海さん

三重県・松坂工業高校出身

2019年3月野外教育・アウトドアスポーツ学科を卒業

 

就職先:NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会(三重県)

http://www.akame48taki.com/

 

 

現在の仕事を教えてください。

赤目四十八滝は平成の名水100選に選ばれているきれいな滝、かつて忍者の修行の場所であった深い山が特徴です。

一年を通じて豊かな自然を楽しむことができ、そこでエコツアーのガイドをしています。渓谷の管理や散策道の補修・修繕、沢のぼりや滝うたれ、子供向けの体験教室も開催しています。

 

 

また、伊賀忍者の歴史を楽しく学びながら修行を体験できる「忍者の森」があり、そこのプロデュースや案内人をつとめています。

 

そしてまだまだあって…。

デザイナーとしてチラシやグッズの作成をしたり、また3月に博物館がオープンするので企画や展示作成など何でもです。

 

勤務先は「出来る限り自分たちでする」という方針なので、決まった形がなく自分のアイデアで一から全てを作れることが面白いです!

 

 

 

学校で学んだことで最も生かされていることを教えてください。

自然ガイドとしてのお客様への対応です。

案内のテクニック、気遣い、リスク管理など、在学中にプロガイドの方々の仕事を目にしたり、検定実習で指導いただいたことが、今そのまま生きています。

 

その他、忍者修行のアスレチックを作るので、実習でチェーンソー取扱いの資格を取ったことも良かったことです。

 

↓忍者の森はこちら↓必見です♪

 

 

 

最後に今の目標や今後の夢などを教えてください。

今年は3月に博物館がオープンするほか、秋~来春にかけてこれまでより規模と期間の両方を拡大し渓谷のライトアップを予定していたりと、色々変えていこうとしています。

多くのお客様、特に若いお客様に沢山来て欲しいですね!

 

 

内定への経緯ですが、まず就職先のNPOより、学校に直接求人のご連絡をいただきました。その求人情報を見た中村さん。

もともと忍者に興味があって、実は入学前より就職先の方と知り合いであったという偶然が引き合わせたものでした!i-nacに進学したことは伝えていなかったそうですよ。

 

中村さんの他、i-nacの卒業生が2名勤務しており、例えば苔を観察する新しいエコツアーをはじめたりと皆で協力・奮闘しているそうです。

 

 

 

卒業生紹介シリーズはここをクリック

 

学校ホームページはここをクリック

 

★お問合せや感想お待ちしてます★

友だち追加してメッセージを送ってくださいねスマホ

資料請求やオープンキャンパス参加もLINEでOK

友だち追加

月別選択

ページのトップへ