• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2013/09/25卒業生紹介

アウトドア用品輸入代理店で働く卒業生へインタビュー!

新潟県三条市にある、株式会社モチヅキで働く卒業生、床尾理臣さん(長野県出身、2013年3月山岳プロ学科卒業)を訪問してきました!


MSRなど世界中で愛用される登山用品ブランドを展開する、カスケードデザイン社(アメリカ)の日本唯一の輸入代理店です。

Therm-a-Restのマット、platypusの軽量ボトル、SEAL LINEの防水バッグ…、登山を楽しむ人は最低一つは、取扱製品を持っているのではないでしょうか!?

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

海外よりコンテナ船で運ばれるギア、それら在庫管理から全国のお客様への発送、また修理等が床尾くんの仕事だそうです。
国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

Q、仕事の面白さややりがいは?

今まで商品を買う側だったのでその裏の流れを見れるのは面白いです。

自分が携わった商品が全国の山人(やまんちゅ)に渡っていくと思うと、嬉しいし、不思議な気がします!

Q、i-nacでの学びや経験が、どんなことに活かされていますか?
やっぱり三年間アウトドア専門でやってきたという事が自信になっています。

週末山に行って商品を使ってより深く知ると言う事も出来るし、「今週どこかテント泊行くか~」みたいな事が簡単に思いつくのは学生の時に行っておいたおかげです。

Q、今後の目標、将来の夢を教えて下さい。
全国の登山店に商品を卸すわけですが、その登山店にもi-nacの卒業生や同期がいるので、将来またどこかで出会いたいと思っています。そして一緒に仕事が出来ればいいですね。

今は秋冬の製品の出荷で忙しいという床尾さん。ゆくゆくは営業の仕事にも挑戦したいと話していましたよ!

i-nacHP パソコンはこちらから スマホはこちらから モバイルはこちらから

月別選択

ページのトップへ