• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2013/09/21インターンシップ

なべくら高原・森の家でインターンシップ

野外教育学科の1年生は現在インターンシップ中。全国のいろんな施設、現場で仕事を体験させていただいております。

今日は新潟県妙高市のお隣、長野県飯山市にある、「なべくら高原・森の家」へ学生の様子を伺いに行ってきましたよ!

「なべくら高原・森の家」様は、森に囲まれたコテージの宿泊のほか、飯山の自然を活用したトレッキングやスノーシュー、カヌーなどの自然体験イベント、里山の文化を体験するプログラムなどを多数提供しており、毎年、野外教育学科の学生を中心にを受け入れていただいています。



国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

この夏は、野外教育学科1年生、寺田真琴さん(大阪府出身・社会人入学)が、9月10~23日までインターンシップ中です。

今日の午後は、まず近くの水田で畦道の草刈り。

田植えや稲刈りなど、米作りの体験プログラムも実施されており、水田の管理も大切な仕事です。稲刈りは10月12日(土)に実施予定だそう。

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

続いて15時からはダッチオーブンと信州の食材を使ったアウトドアクッキングを行う、“食べ過ぎ注意のフルコースディナー”というプログラムのサポートスタッフを行いました。

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ

状況を伺いながら食材や調理器具の準備・片付け、こどもの料理をサポートしていましたよ。

2週間、どんなことを経験し、どんなことを見て、感じたのでしょう?インターンシップの感想は終了後、また紹介しますね!

野外教育学科野外教育コースはこちらから PC スマホ モバイル

月別選択

ページのトップへ