• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2019/12/24就職活動・実績

2020年3月卒業生・進路情報 テーピング会社

山岳プロ学科3年

近江祐輔さん

(東京都出身・昭和第一高校出身)

 

内定先:株式会社ニューハレックス(静岡県磐田市)

https://www.new-hale.com/

 

 

内定先について

主にNew-HALE(ニューハレ)というテーピングを取り扱う会社です。

New-HALEは怪我予防やパフォーマンスの向上をサポートし、トレイルランニングを中心に登山やクライミングをする方など幅広く支持されている製品です。

 

内定への経緯を教えてください。

2年生の夏にインターンシップへ行きました。アウトドアや登山の専門店をまわり講習会や販売を経験、またトレイルランニングの大会で選手のサポートを行いました。

それ以後は学校が休みの時にアルバイトとして働かせていただき、続ける中で代表者の方へ就職の希望を伝えたという経緯です。

 

 

ガイド会社をインターンシップ先に選ぶ人が多いですが、近江さんはそうではなかった。

まずそこに興味があります!

授業・実習などでガイドの方々と関わり、例えば植物に詳しいとか得意をつくり付加価値がないと、独り立ちしてやっていくことは難しいと感じました。

自分の場合は何ができるかなと考えるなかで、人の体やそのケア、栄養に興味があったので、その面からお客様をサポートできるようになったらいいな!と気持ちが変化していきました。

 

 

今後の目標や将来の夢を教えてください。
いつか、20年後くらい?にはガイドとして仕事をしたいです。

内定にあたっては、将来や業界への思いや考えをざっくばらんに話をする機会もいただき、嬉しかったです!

 

新卒ですし、まずは内定先できちんと働いて、社会常識などしっかり身につけた上で、沢山のステップを経て、最終的にガイドになれたらいいなと思っています。

 

 

 

いつも真面目に取り組み、信頼があつい近江さん。オープンキャンパスの学生スタッフとしてクライミングや沢登りで大活躍でした!
今後の活躍もとっても楽しみです乙女のトキメキ

入学サポートデスク・小林

 

右矢印内定者インタビュー・登山ガイド会社

右矢印内定者インタビュー・リゾートホテル

月別選択

ページのトップへ