自然の魅力を見つけ、発信できるプロになる!

自然ガイド・環境保全学科

3年制

自然を調べ、守り、管理し、伝える全てのプロセスを学び、自然と私たちが共生する社会をつくるプロフェッショナルを育成します。

SKILL・JOB

目指す進路・資格

目指す進路

  • 環境調査員

    動植物の生息・生育状況やその環境の調査・解析の他、保全・管理の支援や啓発活動を行います。

  • 自然ガイド・体験施設スタッフ

    専門的な知識とスキルを基に、自然の魅力を安心安全にわかりやすくガイドします。

  • 野生鳥獣被害対策専門員

    シカやサルなどの野生鳥獣被害の現場で適切に状況を調査し対策を実施、共生を提案します。

  • レジャー/リゾート施設スタッフ

    宿泊業の仕事の他、自然を楽しむ体験イベントの企画・運営や自然ガイドを行います。

目指す資格

  • 生物分類技能検定2級・3級
  • ビオトープ計画管理士2級
  • ウィルダネス・ファーストエイド
  • 自然ガイド(ステージⅡ)

進路実績

  • ビオトープ計画管理士2級
  • トヨタ白川郷自然學校
  • 赤目四十八滝渓谷保勝会
  • 北九州市立玄海青年の家
  • (株)CTIアウラ
  • (株)エスアイエイ
  • (株)生態計画研究所
  • (株)ラポーザ
  • あてま高原リゾートベルナティオ
  • 北軽井沢スウィートグラス
  • 五千尺ホテル上高地
  • (株)日本トレッキング
  • 協和テクノ(株)
  • (一社)自然環境研究センター(奄美大島マングースバスターズ)
  • NPO法人ピッキオ

POINT

自然ガイド・環境保全学科だから学べるポイント

何度も企画&実践! 自然解説や自然体験プログラムを経験!

ガイド計画・資料の作成方法の習得。ルートガイディングからテーマ性のある解説プログラムを3年間で何度も企画・実践。

安全管理から野外救護までフォロー!自然ガイド資格を取得!

i-nacは日本唯一の(公社)日本山岳ガイド協会の自然ガイド養成校。自然解説スキル、ロープワーク、安全管理、野外救護を習得。

実際の博物館で展示も!?展示のノウハウを学ぼう!

様々な博物館の展示を視察。実際の施設で展示を制作、展示の教育理念や制作法を学ぶ。
《2021年度実績:越後松之山「森の学校」キョロロでの展示作成》

オリジナルの生態学研究や環境教育にチャレンジ!

この学科では地域の自然情報を収集し発信する取り組みを継続中で、将来的には学校をミュージアムとして魅力を伝える拠点となることを目指しています。

《卒業研究のテーマ例》

  • 妙高市に生息するホンドタヌキの食性
    (上越教育大学研究紀要41巻に発表)
  • 笹ヶ峰高原上の外来植物の分布状況
    (「森の学校」キョロロ研究報告3巻に発表)
  • 絶滅危惧種コシノカンアオイの生育立地
  • コロナ禍が国立公園周辺施設に与えた影響
  • 野鳥の羽根を題材にした絵本の作成

(※2019-21年度実績)

自然環境の調査や保全・管理を実践!様々な自然との出会いが自然を観る眼を養う!!

森林、ため池、河川、亜高山帯といった様々な自然環境で実習。生物の分類や調査法について3年間で実践的に習得。絶滅危惧種や侵略的外来種等の管理やその考え方も実例を通して学ぶ

このページの先頭へ