• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

高山植物同定実習

山岳プロ学科の1,2年生は7月11日から3日間、尾瀬に実習に行ってきました。

植物に徹底的に親しむことを目的とした内容で、講師には登山ガイドで、尾瀬の認定ガイドでもある

高木律子先生です。

全員カメラ(携帯カメラも)で関心を持った植物や昆虫などを撮影し、現場でわからなかったものは帰ってから名前を調べる、という流れです。

普段は健脚自慢のみんなですが、今回だけはコースタイムの倍くらいかけてじっくりと観察しながら歩きました。

大清水~尾瀬沼~見晴~尾瀬ヶ原~至仏山~鳩待峠のコースは環境のバリエーションもあり、たくさんの花を観察することができました。

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ
10年以上尾瀬でガイド活動をしている高木先生は、なにがどこに咲いているか知りつくしています。

尾瀬の成り立ちや歴史などいろんなお話をうかがいました。

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ
いつもとは違った目で山を見ることができました

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ
山盛りのショウキラン

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ
ハクサンチドリも花盛りでした。

国際自然環境アウトドア専門学校のブログ
昼間はいいお天気でしたが、毎日夕方は土砂降りの雷雨でした。

3日間の尾瀬から戻った後は学校で同定作業。名前を調べてwebアルバムとして公開しました。

いつもは花に関心があまりない人が多いのですが、みんなかなり熱心に図鑑と格闘し、

ちょっとおもしろくなってきたようです。

高木先生ありがとうございました。

月別選択

ページのトップへ