• LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube

NEWS & TOPICS

2017/10/23コラム

人とクマの共存のために働く犬「ベアドッグ」に応援を!

自然ガイド・環境保全学科では毎年夏、「野生動物保護管理実習」を軽井沢にあるNPO法人ピッキオと共同して行っています。

「ツキノワグマの保護管理」を実践で学ぶ約2週間の実習ですくま

 

クマは本来とてもおとなしく、いきなり人を襲うようなことはありません。
しかし、ばったり人と遭遇してしまい驚いたときなどは、自分の身を守るためにやむを得ず人を襲ってしまう可能性があります。

そこでピッキオでは、クマに電波発信器をつけ、人里に近づいてしまった場合には追い返すようにしています。

この追い払いに活躍しているのが「ベアドッグ」という犬ですボーダーコリー

 

ただ日本では繁殖していないカレリア犬という犬種のため、今回、「次世代のベアドッグを育てる」という日本で初めての挑戦を行うことになったそうです。

 

 

今日はその繁殖プロジェクトの支援募集のお知らせです!!!

 

 

アメリカから迎え入れ、訓練をして一人前のベアドッグに育てるには、出産費用のほか、検査費、ドッグラン建設費など、総額で320万円の費用がかかるため、この一部をクラウドファンディングにて支援を募集中とのこと。

 

興味がある方はぜひWEBサイトをご覧ください!

ツキノワグマの問題、ベアドッグについてもっと知りたい方もぜひ!

 

WEBサイトはこちら

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

全国より、10代~社会人まで入学する自然・アウトドアの学校!

◆学校ホームページはこちらから

http://www.i-nac.ac.jp/
フリーコール 0120-537-010

◆i-nacと友だちになろう!LINEで簡単問い合わせ!

LINE 友だち追加はこちら

月別選択

ページのトップへ